カテゴリー「天空の城◇たけマチュくん ~の巻(イラスト)」の142件の投稿

2015年2月14日 (土)

春はすぐそこと告げる淡き檸檬色の蝋梅

Img_4796

2015年1月18日 (日)

庭の四季 冬のシジミバナとヒュウガミズキ

Photo_2

春に八重の白い小さな花をつけるシジミバナ。秋には飴色に紅葉します。

冬の姿も、雑木林の盆栽のようで趣があります。

20151_edited1

春に淡い黄色の繊細な花をつける日向ミズキ。

伊予ミズキとも呼ばれています。

雪の中、花芽は少し赤味をおびていました。


2014年12月24日 (水)

万年青の株間から南天と万両が。こいつぁ縁起がいいネぇ。

Photo

雪の庭を散歩中の天空の城たけマチュくん。

万年青(オモト)の株間から、縁起物南天万両がはえているのを見つけました。

それにしても、南天と万両の種を運んだのは、誰だろう。

万両を庭に植えておくと、10年もするとあちこちに芽吹き、お正月に重宝します。

あなたの庭にも一本どうぞ。

南天は大きくなるので、プチ盆栽がオススメ?

万年青はお引越しお祝いにいいそうです。

この季節、ホームセンターにいくと安い苗をGETできるかも。

2014年12月23日 (火)

雪だるま、炭をちょんちょん。葉っぱを一枚。ベイマックスにみえるかなぁ?

Photo

Castle in the sky (Tenku no shiro) Takemachu-kun

『後ろから、ギュッ』

ベイマックス。バックハグはいいけど、とけちゃうよ。

天空の城たけマチュくん

苔の庭を散歩中

「そうだ、雪だるまをつくろう。」

残雪をあつめて

炭をちょんちょん

葉っぱを一枚

はい、雪だるまのできあがり。

ベイマックスにみえるかなぁ?

ベイマックス(サイト

最近、泣ける映画を見ていないというあなた。

この映画は、泣けます。

エンディング、AIさんのstory、英語バージョン。

字幕の歌詞も泣かせます。

「♪一人じゃないから・・・」

2014年12月22日 (月)

降り始めた雪に、何かの足あと。真っ白な世界に・・・。

2_2

一頭の鹿!?

2_4

天空の城たけマチュくんと竹田城跡の鹿くん

2014年12月21日 (日)

White Christmas!

White_christmasa3

I'm dreaming of a white Christmas

2

Castle in the sky (Tenku no shiro) Takemachu-kun
天空の城 たけマチュくん

2014年12月18日 (木)

あなたのそばにも、応援してくれる人、いるヨ。きっと。勝っと。

Photo_2

天空の城たけマチュくんより

受験、がんばってネ!

Photo_2

頑張れ!受験生。合格祈願のお守イラスト。

天空の城◇パワーストーン鏡石の巻(コチラ

蛍の光、窓の雪。自分を信じて努力しなさい。

には、くであろう。

2014年12月14日 (日)

Merry Christmas!

Merry_christmas

Castle in the sky (Tenku no shiro) Takemachu-kun

Photo
天空の城 たけマチュくん 誕生秘話(YouTube⇒click
Photo_2Img054

About Takeda Castle winter period Arrival ban(click

竹田城跡冬期間入城禁止について(コチラ)


3d

 

天空の城たけマチュくん (pixivうごイラ⇒click

2014年12月13日 (土)

「冬眠中は起こさないでネ」天空の城たけマチュくんより

Img061

竹田城跡は2015年春までの冬季間、入城できなくなりました。

期間 2014.12.11~2015.3.19

朝来市HP(コチラ

Photo_2

数年前まで、積雪のある日の早朝に竹田城跡に登る人は、ほんの数人でした。

私も、二度ほど登り、1996年2月にこの写真を撮影しましたが、当時は、南千畳に足跡をつけないよう注意されたものです。

Photo

今は、天守に登ることができませんので、このアングルの風景は、ご覧いただけません。

竹田城跡が横たわる古城山は標高353m。東京タワーより少し高いイメージがありますが、麓の播但線竹田駅の海抜は100m、標高差は250mほどです。

PhotoPhoto_2

しかし、あなどることなかれ。城跡は、風を遮るものがなく、冬の夜明け前の体感温度は、地上のマイナス4℃。

朝来市の午前6時の気温が0℃なら、体感温度は-4℃。足の指が凍るのではと思うほどの寒さです。

Img060

2014年元日、「竹田城跡に行きたい」という某CMもあり、車千台、3千人の人が押し寄せました。

Photo_4

2015年元日は入城できませんが、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』オープニングシーンをみようと多くの人が押し寄せたかも知れません。

Photo_2

みなさんは日の出前に凍てついた坂道や階段を歩かれたことがありますか?

登るときは、すべり台を下から登ろうとしても、踏ん張れない感じと申しましょうか。

降るときは、はじめてスキーをしたとき、どうして止まったらいいかわからず、身をまかせる感じと申しましょうか。

Img030

凍った階段は、四つん這いにならなければ歩けません。

信じられないでしょうが、そんな雪道をハイヒールで登る強者?もいるのです。

Photo_5No_more_high_heels

竹田城跡が映像で紹介される場合、麓のシーンから城跡のシーンに切り替わり、途中の登山シーンはカットされますので、高いイメージがないのか軽装で多くの方がお見えになります。

但馬南部では、ひと冬に数度、数十センチの積雪に見舞われることがありますが、雪がない日も何日もあります。

仙台沖に低気圧が移動した西高東低の日にはドカ雪に見舞われる日もあります。

雪で閉ざされると、皆さん、諦めもつくのですが、やっかいなのは、麓の雪は解けているのに、上に登るにつれ、日陰や石段の隅に雪が残っている場合です。

翌朝、凍った残雪に、うっすらと雪がつもると、雪道の歩き方をマスターしている地元の人でも、足をとられることがあります。

竹田城跡の石垣を築いた穴太衆の職人も、まさか廃城後400年たって、1日に3千人もの人が攻め込む重量計算はしていなかったようです。

Photo_3Photo_4

石垣の上には、本来、天守閣なのど建物があり、雨水が石垣の内側に流れ込むことを想定していなかったのではないでしょうか。

Takedajyou015_1_2


観光客が押し寄せる前は、東西100m、南北400mのこの広い城跡を、地元の人や、役場のみなさんがボランティアで年に数回、草刈をされていました。

弁当忘れても傘忘れるなといわれる雨の国、但馬。

3年もすれば草は背丈を超えブッシュになり、10年もすれば石垣の間から木が成長し、本物の天空の城ラピュタのような廃墟になってしまいます。

緑におおわれた城跡に、多くの人が押し寄せた結果、どうなったでしょう。

松の木は、根元をふまれ弱り、草は、芽吹いてもふまれ、やがて生えなくなりました。

そして表土が流れ、雨水が一箇所に流れ込み、とうとう石垣にゆるみが生じてしまいました。

幸い、穴太衆の末裔のみなさんにより修復いただいた箇所もありますが、新たなゆるみが確認されているようです。

このままでは、400年間、当時の姿をとどめてきた竹田城跡を後世に伝えることができなくなってしまうと、草を蘇らせ、石垣や松を保護しようと歩く場所が指定されました。

Photo_5Photo_6

ありのままの姿見せるのよ(コチラ

ところで、竹田城跡の価値のひとつに、「城跡内では、人工物が視界にはいらない。」ということがありました。

今の、黒いシートに覆われ、クギとロープが張られた姿は、あくまでも仮の姿。

Img048_4

一日も早く、昔の姿をとりもどせるよう、みなさまのご協力をお願いします。

Photo_7

円山川をはさんで対峙する桜の名所、但馬吉野・立雲峽からは、冬季でも竹田城跡を眺めることができます。

しかし、2015年春までは、車道拡幅工事中で、駐車場まで行くことはできません。

麓の駐車場から1時間程度の登山となります。(積雪状況によっては、徒歩でも、登れない場合があると思います。工事に伴う通行規制も予想されます。)

(この冬は、竹田城跡に登れませんので、祝祭日は、旧パチンコ竹田城の駐車場がいっぱいになり、さらに遠くのドライブイン跡の駐車場から徒歩になるかも・・・・。)

また、立雲峽は北向きの斜面で、眺望スポットは標高400mから450mですので、日陰は凍っていることもあります。

残念ながら、ここからは、方角的に初日の出は拝めません。

07021

それならば、初日の出を拝もうと、藤和峠に行こうと計画されている方もあるかと思います。

しかし、車道の傾斜がきつく、冬用タイヤでもよほど雪道に慣れた方でないと途中で行くことも帰ることもできなくなるかも知れません。

いつ車が落ちてくるかわかりませんので徒歩で登ることは、もっと危険です。

このポイントは、駐車場もなく、10人ほどしか三脚を立てることができません。夜間から星の写真を取りながら場所をとる人でいっぱいになってしまいます。

Img051_3

春になったらお会いしましょう。

Photo_9

やはり、春まで待てないというあなたへ。

この冬は、播但線竹田駅から徒歩で立雲峽に登り、眼下に竹田城跡を眺める旅がオススメです。

Google_cm_2

Photo_7


寒いのは苦手という方には、

【この冬のオススメの旅】竹田城跡が冬眠中の冬の城下町、但馬竹田で、静寂を楽しむ。

Photo_4

コチラ)はどうでしょうか。

3d

最後までお付き合いありがとうございました。

2014年12月 6日 (土)

-4℃。標高353m、天空の城、竹田城の体感温度は地上のマイナス4℃。




Img060
Img060_3Img060_4Img060_5




服装の参考にしてください。

標高353m、古城山の山頂に横たわる天空の城、竹田城。

麓の播但線竹田駅の標高は約100mですので、標高差は250mほど。

経験上、体感温度は、地上マイナス4℃ぐらいです。

ということは、日の出前、午前6時の気温が-2℃なら、体感温度は、マイナス6℃。

日中、気温が9℃なら、体感温度は5℃くらい。

実際は、風が吹いていますので、もっと寒く感じます。

あなたは、この寒さに耐えれることができますか!?

手袋とイヤーウオーマー、足裏カイロも必需品ですヨ。

もうひとつ、石垣の上で、トイレに行きたくなったら、また、下る必要があります。

水分の取りすぎにご注意ください。

P.S. 2014.12.5

2

今年から、来年の春まで、竹田城は冬眠しますので、登ることができません。

円山川をはさんで対峙する眺望スポットの立雲峽に登られる方もあると思いますが、竹田城を見おろすポイントの標高は、400mから450m。北向き斜面で、夜が明けても日が差しませんので、寒さは格別です。

登山道も凍結していますので、足元、手元対策をお忘れなく。

2014年の春までは、登山道拡幅工事中で、車は通行できません。徒歩の場合も、円山川横の駐車場から1時間くらいの登山となります。

積雪によっては、徒歩の登山も禁止になる(というより、身動きがとれません。)ことも予想されますので、最新情報を事前に朝来市HPで確認されることをオススメします。

朝来市HP 竹田城跡情報(コチラ

より以前の記事一覧

フォト

「天空の城 たけマチュくん」   自己紹介

since 2012/06/03

フォローよろしくお願いします。

四季の風景時計

  • 四季の風景時計

月光

フォローボタン

YouTube「悠久の時を刻んで」

YouTube【アイアン・サンド・ラッシュ】

2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

HPへはバナーをClick

無料ブログはココログ

コーヒーブレイク


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

ads4

  • ads4

adスクエア

Ads

  • adスクエア