« 天空の城◆竹田城で冷えたからだを、近くの♨よふど温泉であたためるの巻 | トップページ | 竹田城は竹田城。時が流れようともの巻 »

2013年12月 9日 (月)

天空の城◇竹田城近く、朝来(あさご)市・神子畑にUFO現る!?の巻

Photo_2

れ♪み♪ど♪ど♪そ♪ (2番目のドは1オクターブ下で)

スティーヴン・スピルバーグ監督、映画『未知との遭遇』のテーマ曲とともに現れたUFOに連れ去られる「たけマチュくん」と「シックナーちゃん」?

Img_2244

いいえ、兵庫県朝来(あさご)市の神子畑(みこばた)選鉱場跡に残されたシックナーです。

Img_2245Img_2261Img_2297

映画『未知との遭遇』は、1977年、米、1978年、日本で公開され大ヒットしました。シンセサイザ5音の宇宙人との交信音は、一度耳にすると忘れない印象的なメロディです。

Img_2305

最近、○女(じょ)、○○ガール、○女子(じょし)という言葉をよく耳にするようになりました。

歴史の好きな女子は「歴女」。城好きな女子を城ガール。

山ガール。森ガール・・・・etc.

「鉄女」は、イギリスのサッチャーかと思いきや、鉄工所が好きな女子。

世の中には、廃墟が~ある・ところ現れる?という「廃墟ガール」まで存在するとか。

猛獣の好きな猛獣系女子。そんな女子が現れれば、草食系男子はひとたまりもないでしょう。

ところで、廃墟ガールの皆さん!ご存じですか?

朝来市「神子畑(みこばた)選鉱場跡」のシックナーとインクライン。

「何をいまさら、知る人ぞ知る聖地。有名になったら廃墟感が薄れてしまう。」とお叱りを受けるかもしれませんが、初めて聞いたという方のために説明しますと、

円錐形のシックナーは、大きな「じょうろ」のようなもの。

Img_2402これが「じょうろ」です。

微細な個体が混じった液体を、ゆっくりと回転させ、鉱石と液体や薬品を分離させる非ろ過分離装置です。

Img_2242

ここで、但馬の鉱山開発の歴史を振り返ってみましょう。

大同2年(807)  生野から銀が発見されたと伝わる。

(806~810)?    東大寺の大仏の鋳造に明延の銅が献上されたと伝わる。

天文11年(1542) 但馬守護・山名祐豊が生野銀山で本格的に銀の採掘を始める。

永禄12年(1569)  織田信長の命を受け、木下秀吉が山名祐豊を攻め、生野銀山は信長の支配となる。以降、豊臣・徳川の直轄鉱山として栄える。

秀吉は、生野銀山の銀や、中瀬金山の金を納めさせますが、銀は全国1位で83%、金は全国6位の量をしめていたようです。

いかに、この但馬が鉱物資源の宝庫であり、重要な地であったかがわかります。

Img_01951

そこに、竹田城の存在理由があります。

さて、生野に続き、明治5年(1872)に、神子畑、明延、中瀬の鉱山も官営となり、明治29年には三菱の経営に移ります。

日本一の錫(スズ)の鉱山として栄えた明延鉱山で採掘された鉱石は、約6km離れた神子畑選鉱場まで、一円電車(明神電車)で運ばれました。

神子畑選鉱場は、山の斜面に、幅110m、長さ165m、高低差75mにも及び、当時、東洋一の選鉱場と呼ばれました。

Img_2359

運ばれたときは、15cmほどもある鉱石が、斜面を下りる間に、砕かれ、すりつぶされ、薬品により、銅、亜鉛、鉛、錫が選鉱されました。

生野銀山の坑道の深さは約880m、総延長は約350km、明延鉱山の坑道の深さは約1,000m、スカイツリーの約1.6倍。長さは約550kmもあります。

採算コストの増加や、資源減少による品質の低下などにより、生野銀山は昭和48年(1973)に採鉱部門が廃止。昭和62年(1987)には、明延鉱山を廃止、神子畑選鉱所が閉鎖されました。

平成19年、生野・明延・神子畑鉱山関連遺産は、「近代化産業遺産」に認定され、観光や地域づくりに活用する「鉱石の道」事業が展開されています。

ムーセ旧居

Img_2311_3

シックナーの隣にあるおしゃれな洋館は、明治21年に生野鉱山から移築され、旧神子畑鉱山事務舎として使われていたムーセ旧居です。

とても趣のある明治の洋館で一般公開されています。

土・日・祝日のみ10時~17時 

12/29~2月末は冬季休館です。ご注意ください。

Img_2323Img_2330Img_2320

無料の館内には、選鉱場の模型や紹介ビデオなどがあります。

また、ここでしか手に入らないシックナーをデザインした「にほん手ぬぐい」やクリアファイルは人気があります。

Img_2336Img_2337_2

インベーダー?なつかしい。 いいえ、シックナーです。

売店はなく、ショーウンドーに飾られているので、スタッフさんに声をかけていただきます。(にほんてぬぐい¥1,000 、クリアファイル¥200 です。お見逃しなく。)

門の前にある樹齢2百年ともいわれるサルズベリの巨木は、県指定郷土記念物。

8~9月頃が見頃とか。

Img_2346

敷地の周りには、桜の老木が多く植わっています。桜の時期に訪れたいものです。

ムーセ旧居の上の段には、一円電車が飾られていました。

Img_2363

インクライン

シックナー同様、廃墟ガールの皆さんに人気なのが、インクライン(ケーブルカー)の軌道跡。

Img_2358
Img_2366_2

ケーブルカーの操作は、頂上の操作室で行われ、手信号で乗降が行われていたそうです。線路の真中が複線になり対向できます。

(選鉱場跡、シックナー、インクライン軌道跡などはすべて立ち入り禁止となっています。)

神子畑鋳鉄橋

Img_2380

神子畑選鉱場跡から車で約3分ほど手前にもどったところにあります。

国道429号の傍の鉄の橋で、見学せずに通り過ぎてしまう方が多いですが、実は、一見の価値あり。

日本に現存する全鋳鉄製の橋としては、最古のもので、国指定重要文化財(建造物)です。

明治11年(1878)、神子畑鉱山で良好な銀鉱脈が発見され、その鉱石を生野銀山の製錬所に運搬するために輸送用道路が必要になり、そのために造られた橋のひとつです。

設計から施工までフランス人技師の力を借りず、日本人が行ったもので、欄干やたて格子の横材に日本的な特徴がみられるそうです。

(紹介した文は、鉱石の道推進協議会の散策マップから引用しました。)

このブログを書いていると届いた、但馬の情報誌『T2』 (vol.89 Jan 2014 号)に特集が組まれていました。

(vol.89「TAJIMA Design・元気人ネットワーク」PDF 3.5MB コチラ

【特集】日本の近代化は”ここ”から始まった 鉱石の道 -明延・神子畑・生野-

『鉱石の道』(サイトはコチラ

アクセス、モデルコース、イベント情報など

ところで、大同2年(807)、生野で銀が発見されたのが、但馬の鉱物資源採取の黎明のされていますが、私は、弥生時代、稲作がこの地に伝わった際、あるいはそれ以前に、砂鉄採取の技術が伝わり、砂鉄の枯渇により、その技術集団の子孫が、鉄鉱石採掘、さらには、金、銀の採掘と技術を継承していったのではないかと漠然と考えています。(確証はありません。)

“第二の竹田城”にも集客 朝来市が観光都市化を目指す

THE PAGE 4月11日(金)16時0分配信 (コチラ

カテゴリー古代史

第1話 ブログ「但馬二千年桂」を開設しました。

第2話 失われた地名「耳田」の発見

第4話 葦原が豊かだったのは未採掘の砂鉄が眠っていたから?

第5話 樹齢2千年の桂が日本の製鉄の歴史を変えるかもしれない。

第6話 「白黒の砂鉄」と失われた地名「黒白」

etc・・・・。

(興味のある方はカテゴリー古代史をご一読ください。)

この記事が、Fenômeno UFOに紹介されました。
(2013年12月22日 (日)の一番下の方です。(
コチラ

« 天空の城◆竹田城で冷えたからだを、近くの♨よふど温泉であたためるの巻 | トップページ | 竹田城は竹田城。時が流れようともの巻 »

天空の城 竹田城」カテゴリの記事

天空の城◇たけマチュくん ~の巻(イラスト)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 天空の城◆竹田城で冷えたからだを、近くの♨よふど温泉であたためるの巻 | トップページ | 竹田城は竹田城。時が流れようともの巻 »

フォト

「天空の城 たけマチュくん」   自己紹介

since 2012/06/03

フォローよろしくお願いします。

四季の風景時計

  • 四季の風景時計

月光

フォローボタン

YouTube「悠久の時を刻んで」

YouTube【アイアン・サンド・ラッシュ】

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

HPへはバナーをClick

無料ブログはココログ

コーヒーブレイク


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

ads4

  • ads4

adスクエア

Ads

  • adスクエア